一緒にいると楽しく癒される女友達

MENU

一緒にいると楽しく癒される女友達

友達は沢山いる方が絶対にいいですし皆で集まって遊ぶと楽しいですが、やっぱりどうしても異性の友達となると少なくなりますし、1対1で会って遊べる異性の友達がいると言う人は意外と少ないのが現実です。

男女だとどうしても恋愛感情があったりしますし、男性なら女性の事を性的な目でみてしまったりしてヤリたいなと思う事もあるでしょう。

同性同士なら性的な要素も恋愛感情もないので楽しく遊ぶことができるのですが、異性だと相手を見る目が変わってしまうので、単純に友達としてお付き合いするのは難しいです。

顔がタイプでなくても恋愛対象ではなくてもエッチをしてしまう可能性がある時点で純粋な友達にはなれないですよね。

 

逆に言えばエッチだけはするセフレにはなる事はできるでしょう。

エッチ抜きで飲みに行ったり遊びに行ったりだけする異性の友達を作るのは結構ですし、中には絶対に無理と言う方もいるでしょう。

やっぱり人は外見から入りますし、相手の性格が分かる前に顔でアリか無しか判断してしまっている場合が多く見受けられます。

 

なのでオフ会をして会った人や出会い系で会った人とは意外と友達関係に慣れる場合が多いと言われます。

外見から入っていなくて、性格が合う会話が弾む相性が良い趣味が同じ似た物同士など内面から相手の事を受け入れているので、実際に会ったとして見た目や雰囲気がタイプだったとしても友達関係でお付き合いしていく事は十分に可能です。

 

1対1で遊ぶ時も飲みに行くときも同性同士ではなく男女で1対1のほうが癒されますし、同性同士では入りにくいお店や行きにくい場所もありますしね。

特に男同士で女子に人気のお店には入店しづらいですもんね。

 

学生の場合が学校での出会いがあるでしょうし、社会人なら職場での出会いがありますよね。

しかし第一印象の見た目で恋愛対象なのかどうか判断出来てしまうので、外見が好みだった場合には友達になるのは難しいです。

 

恋愛感情があるのに、それを抑えて友達と付き合うのは辛いですよね。

仲良くなってしまうと、下手に告白もできなくなってしまうので仲良くなる前に好きなら告白した方がいいでしょう。

友達みたいに仲良くなってから告白して失敗したらお互い気まずくて、友達関係を維持する事は難しくなります。

 

一緒にいて癒されるけど恋愛対象でもなくて性的対象でもないと言う異性の友達を作るのには様々な壁が立ちはだかります。

やっぱり人は見た目を重視しるので、顔や姿が見えない内面だけしか分からないネットの世界から異性の友達を作ってみるのが一番良いかもしれません。

会う前は恋愛感情がなかったのに、会ってから好きになってしまう場合もあるでしょうけど、友達のような関係に出会う前になっていれば異性の友達として成立する可能性も高いです。